どんな集合住宅でも「みまもり」

CLASi(クラシ)は、水道メータを利用したみまもりサービスです。

CLASi(クラシ)は、水道使用の有無を監視し、
・水道がしばらく使われていない
・水道が流れ放しになっている
といった異常時にオーナーや管理者にメールで通報します。
さらに、居住者やご家族専用のメール通報機能も搭載しています。

水道メータは、ほぼ、各家庭に1つ設置されています。
ですので、非常に合理的であり、トータルコストでは、
他のみまもり装置を全部屋に導入するより、うんとお安いのです。

水道メータは、水道量を計るために、
部屋ごとに「共用部」に設置されており、
CLASi(クラシ)も同様に「共用部」に設置します。

共用部設置ですので、居住者の
お部屋内での工事は一切必要ありません。

居室内の作業の場合、居住者がご不在で、
「工事が滞る」なんて話がよくあります。
CLASi(クラシ)では、そのような事は起きません。

賃貸集合住宅における共用部は、居住者の「共用」スペースです。
その所有者はオーナーです。居住者への告知は必要でしょうが、
オーナーの決断で設置いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です